個人(浜石岳

浜石岳(お花見山行
4月2日(日)  会員6名

興津駅からさった峠を経由して浜石岳を目指しました
今年は開花が遅れまだでした。・・・残念
「自然の家」の芝生上で焼肉をゆっくりと楽しみました。

浜石③

浜石①


個人(笠取山

小倉山(954m)、笠取山
4月2日(日)~3日(月)  会員2名

4/2 玉宮ざぜん草公園⇔小倉山    (所要時間 約2時間)
4/3 ヤブ沢峠⇔笠取小屋⇔雁峠分岐⇔笠取山

山梨県甲州市塩山 玉宮地区のざぜん草の群生地で知られる
小倉山に登山しました。ざぜん草の群生地周囲は貴重な
自然植物を保護する為、電気柵が設けられ
、遊歩道が整備されていました。

翌日はヤブ沢峠から笠取小屋までは積雪も少しずつ深くなり
トレースも無くラッセルを強いられました。
笠取小屋にて小休止後もラッセルが続き譲り、山頂(西峰)にたどり着きました

今回の登山は残雪の春山という訳には行かず、登山道の状態
が随所に変わり、状況判断を余儀なくされ予定のコースを変更
せざるを得ませんでしたが、まだ春が遠い雪山を満喫した実りある山行でした。

笠取山山頂にて
笠取山⑦

個人山行 2017.4.3 笠取山

ザゼンソウの花  本州南限の地
笠取山①

続きを読む»

個人山行(アンナプルナ③

「Annapurna-KHOPRA」コース
トレッキング その③/③  完結編です

12/19  スワンタ→タトパニ
12/20  タトパニ(バス)⇒ベニ(バス)クンデ→オーストラリアキャンプ
12/21  オーストラリアキャンプ→ダンプス→ミランチョーク⇒ポカラ

約1ケ月前の「ムスタン国」トレッキングの帰途にカリガンダキ渓谷を
走りましたが、またタトパニに下り、今度はゆっくりと温泉
に浸かりました。
今回は12/15~12/21と僅か7日間でしたが、アンナプルナ連峰を
間近に仰げる静かな新コースを歩くことができました。

12/19 約1ケ月前にムスタンからの帰路に走った”カリガンダキ渓谷”に戻ってきました
前方には、ニルギリ南峰が聳えています
コプラ19-7

12/21 DHAMPUS村で カシミヤのショールを織っています 1枚1週間要するとのことです
     買って!買って!とせがまれましたが・・・
コプラ21-5

小学校の校外授業でしょうか・・・ 英語で話しかけてくれます
コプラ21-4-4

続いて約25枚の写真を掲載しています
下の ”続きを読む” をクリックしてください







続きを読む»

個人山行(西丹沢

檜洞丸(西丹沢)
3月20日(月)  会員4名

 連休3日目、晴天風無し
 登山口 8:30出発→9:15ゴ-ラ沢出会→10:50木製梯子
 →12:10木道→12:40山頂 (4時間)
  途中 ミツマタ群生のところで鹿2頭と遭遇。
 梯子手前で下山途中のご夫妻より4本ツメアイゼン装着を
 勧められ装着。

丹沢①-1


丹沢②-1

個人山行(愛鷹山系

愛鷹山系   位牌岳~袴腰岳~愛鷹山を周回
3月20日(月) 会員3名

森林公園に車を置き、愛鷹山系を周回しました。
位牌岳の登りはハッキリした尾根ルートで見晴らしも良くずっと
右手に「富士山」が望めます。
袴腰岳~愛鷹山の稜線には所々雪が残っていましたが、アイゼンを
付ける必要はありません。
愛鷹山手前のコルから、沢筋に下りますが、地図にはルートはありません。
赤布も付いており、道はしっかりしていました。

展望の良い素晴らしい周回コースですが、5人しか遭わず静かな山歩きが
出来ました。
愛鷹地図

愛鷹①

位牌岳への登り  ブナ平にて
愛鷹③

愛鷹④

愛鷹②

個人山行(長者ケ岳

長者ケ岳
3月18日(土)    会員2人

 山頂直下は雪がついていましたが軽アイゼン 20分程度つけました。
 富士山、南ア、北ア 眺望バッチリでゴチになりました。
 当日山頂では県外(豊橋、岐阜県)のグル-プ多く、人気の山でした。

長者

個人山行(アンナプルナ②

「Annapurna-KHOPRA」コース
トレッキング その②/③

ヒマラヤの数あるトレッキングルートのなかでも
アンナプルナBC、ゴラパニ・プーンヒルなどは
道、ロッジも整備されており最もポピュラーなコースでしょう。

少し外れた、今回の「コプラ・タンダ」コースは経験のあるガイドも
少なく、途中でパーティーともほとんどすれ違わず、
本当に静かな山歩きが出来ました。

12/17  ドバト→コプラ・タンダ
12/18  コプラ・タンダ ⇔アンナプルナサウスのベースへ
               →スワンタ

12/17 KHOPRA・DANDAから、間近に見え迫力あります
      Annapurna South(7,219m) の東南稜
コプラ17-8

Mt.ダウラギリも間近に見えます
コプラ18-2

12/18 早起きし、午前中に サウスの麓まで往復しました
     4時間かけ、4,500mまで登りましたが、ここで時間切れです
コプラ18-8

引続き、約15枚の写真を添付しています
下の ”続きを読む” をクリックして下さい

続きを読む»

個人(白馬栂池

白馬乗鞍(山スキー&スノーシュー)
3月11日(土)~12日(日) 会員5名

3/11 3:30静岡発⇒9:30栂池ゴンドラ⇒栂池H前(テント設営
    ⇔天狗原へ山スキーor栂池自然園スノーシュー
3/12 テント場⇒白馬乗鞍(山スキー&スノーシュー ⇒林道

前日の金曜日には、標高1,800mあたりで、約60cmの積雪が
あったらしく、その後の2日間は素晴らしい好天に恵まれ
最高の雪山を堪能できました

ゴンドラ+ロープウェイで一気に、栂池ヒユッテまで上がれ
約2時間の林道歩きが省略できました。
我々のテントだけでした。
栂池1

白馬乗鞍岳(2,456m)  後ろに、小蓮華山と白馬岳
栂池8


栂池2


続きを読む»

個人山行(アンナプルナ①

「Annapurna-KHOPRA」コース
トレッキング その①/③

マナスル・トレッキングが終わりポカラへ戻りました。
帰国まで10日以上残っているので、アンナプルナ周辺の
静かなコースとして「コップラ・コース」を紹介して貰い、
ガイドのラメシュ君と7日間歩くことになりました。

12/15  ポカラ(JEEP)⇒キムチェ→ガンドルック→タダパニ
12/16  タダパニ→ドバト ⇔ムンダイHILL
12/17  ドバト→バイリ→コプラ・タンダ
12/18  コプラ・タンダ→スワンタ
12/19  スワンタ→シーカ→タトパニ
12/20  タトパニ(Rバス)⇒ベニ⇒クンデ→オーストラリアキャンプ
12/21  オーストラリア・キャンプ→ダンプス→ミランチョーク⇒ポカラ

ANNAPURNA RANGEアンナ地図①


12/15 ガンドルックからのMt.Machhapuchhre(6,997m)です  雪が少ないです
コプラ15-5-2

12/16 タダパニより 朝陽のマチャプチャレです
コプラ16-8

12/16夕 Muldhai・Hill(3,637m)より アンナプルナサウスです
障害がなく真正面に見え、迫力があります
コプラ16-5


続いて約20枚の写真を掲載しています
下の ”続きを見る” をクリックしてください


続きを読む»

個人山行(マナスル⑤

「Mt.MANASLU 一周」 トレッキングその⑤
完結編です

14日間のトレッキングでしたが、1日も休息せず頑張りました。
徐々に高度を上げて行くので大半のパーティは半時計廻りで
歩きます。 もともとトレッカーは少なく、同じロッジに泊まるのは
1~2パーティです。 デンマーク・スウェーデン・エストニア・スイス
・オーストリア・スペイン・オランダ・イスラエルの人達と出会いました。
そして、最後にガイドレスで単独の日本の女性に・・・・

今回は
2/9  ビムタン→ダラパニ
2/10 ダラパニ→チャムチェ
2/11 チャムチェ(jeep)⇒ベイシサハール
2/12 ベイシサハール(TOYOTAハイエース)→ポカラ

マナ地図⑤1

チベット国境の峰々、そして右手にマナスル連山も最後の展望です
マナ9-3

薪採りのおばさんに、少し担がせて貰いました。
トレッキングポータの荷物より重かったです・・・・
マナ10-9-2

Tilche村での結婚式に遭遇しました
村人総出でお祝いしています
マナ9-8



続いて約20枚の写真を掲載しています
下の "続きを読む” をクリックしてください

続きを読む»

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 31名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: