FC2ブログ

個人山行(霞沢岳)

紅葉の徳本峠から「霞沢岳」
そしてクラシックルートを辿り、島々へ

10/4 静岡⇒島々(バス)⇒上高地→明神
10/5  明神→徳本峠小屋(泊)⇔ジャンクションP⇔K1、K2⇔霞沢岳
10/6  徳本峠小屋→岩魚留→二俣→島々⇒静岡

明神から霞沢岳へ、登りの累積標高は約1,600m。
11時間の行程はタフでした。 霞沢岳から360度の展望は素晴らしい
目の前に、西穂~奥穂~吊尾根~前穂、そして左に笠ケ岳、
右には蝶~常念~大天井~表銀座へ

今年は冷え込みが足らず、紅葉もいまひとつでしたが、
徳本峠から岩魚留へ下る紅葉は素晴らしかったです

K1ピークから、K2ピーク、その奥に霞沢岳を望む
IMG_3165.jpg

霞沢岳頂上より、奥穂、前穂
IMG_3164.jpg

徳本峠小屋は、大正12年に建てられ、内部は平成17年に
改装されたが外観は当時のままである
IMG_3170.jpg

徳本峠より島々への下り道
上高地までのバスが運行する昭和10年までは
この道を歩いて、徳本峠を越え上高地に入りました
何度も沢を渡るが、立派な橋が掛かっており良く整備されています
IMG_3171.jpg

岩魚留小屋  釣り人が利用する小屋で営業されていなかった
IMG_3179.jpg
右から KI、K2、霞沢岳
IMG_3169.jpg


ジャンクション・ピークから緩やかに下り、小鞍部に着く
さらに2つの起伏を超え、K1へは最後の急登が待っている
IMG_3147.jpg

K1ピークにて  右からK2ピーク、霞沢岳
足元に上高地も見え、展望は素晴らしい
IMG_3155.jpg

霞沢岳頂上 一般道はここで終点となっている
IMG_3160.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「こまくさ会」へのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
fc2カウンター