個人山行(鳳凰三山へ

鳳凰三山
8月5日(土)

この時期、ここでしか見れない 
  「タカネビランジ」
鳳凰⑨

前夜発
8/5  5:00青木鉱泉発→ドンドコ沢→鳳凰小屋→地蔵ケ岳
     →観音岳→薬師岳→尾根下降→青木鉱泉17:00
      (休憩含 12時間の行程でした・・ フー・・・)

最近鹿が多くなり、それに伴って”ヒル”の出没が目立ってきた
らしく、出発前に”塩スプレー”を丹念に噴霧し、万全の迎撃体制。
 (結局、ラッキーなことにヒル君には出遭わなかったです!!)
ドンドコ沢沿いに、4つの滝を眺めながら変化に富んだ登りですが、
地蔵ケ岳まで、標高差1,600mとタフです。
残念ながらガスで、北岳、間の岳は眺望なし。
タカネビランジはちょうど、最盛期でした

鳳凰①

「タカネビランジ
花崗岩のわずかなクボミや割れ目に身を寄せています
鳳凰⑧

地蔵ケ岳(2,764m) オベリスク
鳳凰②

非常に厳しい環境である砂礫帯花崗岩の隙間に、鮮やかな色の花を咲かせます
鳳凰⑤

鳳凰三山に生える、”タカネビランジ”は花の色が濃いのが特徴です
鳳凰⑦

白花タカネビランジも気品があって良いです
鳳凰⑥

地蔵~薬師の稜線間で、一番大きな株でした  見ごたえがあります
鳳凰④

赤抜沢の頭から、観音岳(2,840m)
鳳凰③

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「こまくさ会」へのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
fc2カウンター