個人山行(アンナプルナ③

「Annapurna-KHOPRA」コース
トレッキング その③/③  完結編です

12/19  スワンタ→タトパニ
12/20  タトパニ(バス)⇒ベニ(バス)クンデ→オーストラリアキャンプ
12/21  オーストラリアキャンプ→ダンプス→ミランチョーク⇒ポカラ

約1ケ月前の「ムスタン国」トレッキングの帰途にカリガンダキ渓谷を
走りましたが、またタトパニに下り、今度はゆっくりと温泉
に浸かりました。
今回は12/15~12/21と僅か7日間でしたが、アンナプルナ連峰を
間近に仰げる静かな新コースを歩くことができました。

12/19 約1ケ月前にムスタンからの帰路に走った”カリガンダキ渓谷”に戻ってきました
前方には、ニルギリ南峰が聳えています
コプラ19-7

12/21 DHAMPUS村で カシミヤのショールを織っています 1枚1週間要するとのことです
     買って!買って!とせがまれましたが・・・
コプラ21-5

小学校の校外授業でしょうか・・・ 英語で話しかけてくれます
コプラ21-4-4

続いて約25枚の写真を掲載しています
下の ”続きを読む” をクリックしてください







タトパニへのルートで、これからの道は格段に良くなります
コプラ19-1

今回のトレッキングで初めての渡渉です   車は渡れる深さです
コプラ19-1-1

シーカ村です  42年前にアンナプルナ1周した際も通ったはずです
コプラ19-2

Mt.ダウラギリが大きく見えます
コプラ19-3

左ゴラパニへ、右タトパニへ アンナプルナのメイン街道です
コプラ19-4

シーカ村の高校です  生徒数約200名と規模が大きいです  朝礼です
コプラ19-5-1

カリガンダキの右岸に渡ります
コプラ19-6-1

タトパニにある温泉 プール湯船が2槽あります
42年前は河原に穴を掘っただけでした
コプラ19-6

ガイドのラメッシュと 1週間ぶりのお湯で、本当に寛げました
コプラ19-9-5

タトパニで泊まったロッジ  オーナーの娘さんは東京に留学しているらしい
コプラ19-8

ロッジのダイニングです
コプラ19-9-2

ここのダルバート(ネパールの定食)は美味しかったです
コプラ19-9-1

12/20 タトパニからはローカルバスに乗ってKandeに向かいます
ここベニでバスを乗り継ぎました
コプラ20-1

昼食タイムでバスは一時ストップします
雑貨店&食堂です
コプラ20-2

オーストラリアキャンプのロッジです
コプラ21-1-1

小高い丘に建つ洒落たコテッジです
もう少し暖かくなると、避暑で泊まるツーリストで込み合うらしいです
コプラ21-1

テント泊も可能です
コプラ20-8-1

ロッジのダイニングルームです  別棟になっています
コプラ21-2


今日12/20はガイドのラメシュの誕生日です
下村のDHAMPUSUにあるベーカリーから運んで貰いました
値段を聞かず注文し、ハラハラしていました
コプラ20-3

ケーキをカットしロッジの人達、宿泊者とお祝いしました
コプラ20-4

12/21 最終日   チェックポストです
コプラ21-3-1

ゴミ箱が設置されています(驚き・・・)
環境美化の意識も芽生えつつあります
コプラ21-4

10時始まりの小学校に通学する生徒です
コプラ21-6

可愛い”男の子?”です
コプラ21-7

ガイドのラメシュの実家に立ち寄りました  右がお母さんです
地震で家の内部はかなり崩れ、未だ庭に建てたテントで生活されています
国からの援助はなかなか地方には届いていません
コプラ21-8

石割りも、このように全て人力です
コプラ21-9

小学校が終わり、下校する途中でしょうか・・・
コプラ21-9-1
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: