個人山行(チベット・ムスタン)

「幻の王国 ムスタン」トレッキング-その①
※4編に分け掲載いたします

「禁断の王国」とも謂われ、1991年まで外国人は立入禁止でした
チベット仏教、チベット文化の影響が大きく、カグベニより北部が
Upper ムスタンと呼ばれています
11月17日~25日  メンバー4名
スケジュール
 17日  KTM⇒(ツーリストバス)⇒ポカラ 
 18日 ポカラ⇒(飛行機)⇒ジョムソン→カグベニ
 19日 カグベニ→ツェレ
 20日 ツェレ⇒(JEEP)⇒ツァラン
 21日 ツァラン→ローマンタン
 22日 ローマンタン⇔SIJA・JONG・CAVE、LO・NIFU・GUMBAへ
 23日 ローマンタン⇒(JEEP)⇒ジョムソン
 24日 ジョムソン⇔(ローカルバス)⇔マルファ
 25日 ジョムソン⇒(JEEP)⇒ポカラ

ムスタン地図②

11/18 ポカラ⇒ジョムソンの機内コックピットより、Mt.ダウラギリ(8,167m)を望む
約3,000mの高さで、カリ・ガンダキに谷に沿って飛び
右にアンナプルナ連峰、左にはダウラギリ連峰が仰げます
ムスタン5

ジョムソンよりムスタンに向けスタート うしろはMt.ダウラギリ
ムスタン16

※続いて約15枚の写真を掲載しております
  下の”続きを読む”をクリックしてください
11/17 ポカラ Phewa湖畔にて 後ろはMt.マチャプチャレ(6,997m)
ムスタン18

ポカラの中華レストランにてディナー
コース料理1人@1,000で食べきれません・・・  10日分の栄養を事前補給しておきます
ムスタン2

11/18 ポカラ空港 ジョムソン行きの17人乗りプロペラ機です・・・  少し不安・・・
ムスタン3

7:40離陸し、眼下にポカラ市街を   前にはMt.マチャプチャレからアンナプルナ連峰
ムスタン4

約15分のあっという間のフライトで、ジョムソン空港に到着しました  管制塔兼空港ビルです
ムスタン6

ジョムソンのロッジです  出発前にここでランチをしました。 一旦休憩です
ムスタン12

昭和49年1月のジョムソン村の風景です
 (42年前のアンナプルナ一周トレッキング時に撮影 当時は空港、車道も村にロッジもありませんでした)
昭和49のジョムソン


ジョムソンの雑貨屋街です   隣り村で採れた”マルファりんご”が並んでいます  @100円/1Kgです
ムスタン11

チェックポストです  トレッキング許可証を見せ、サインをします
ムスタン13

ネパールの小学校は10:00~16:00   結構かっこいい制服ですね!!
ムスタン14

カラフルで立派なゴンパです  後ろには Mt.ダウラギリが聳えています
ムスタン7

いよいよムスタンに入って行きます
午後からは風が強くなり、風と砂塵との戦いです
ムスタン9

カリ・ガンダキ(黒い河)に沿った、ジョムソン村です
ムスタン15

13:40カグベニに到着   今日はご苦労様でした  ポーターと握手
ムスタン17
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: