Mt.キナバル登山-その①

Mt.キナバル(4,095m)に登ってきました①

日程:4/18(月)成田⇒(直行便)⇒コタキナバル
    4/19(火)コタキナバル⇒キナバル公園事務所(泊)
                    ポーリン温泉、キャノピーウオーク観光
    4/20(水)キナバル公園本部⇒ティンボホンゲート→(1,866m)
          (登山開始)→ペンダントハット泊(3,280m)
    4/21(木)ハット→サヤサヤH(3,776m)→ローズピーク(4,095m)
          →下山→公園事務所⇒コタキナバル
    4/22(金)午前中サバ州博物館見学~午後フリー
    4/23(土)コタキナバル⇒クアラルンプール(乗換)⇒成田

※3回に分けアップいたします
 ①コタキナバル市中、観光編
 ②登山編
 ③登頂編

キナバル山TOPからの下降(セメントを流したような花崗岩)右はキナバル・サウス
ロープを張っているが、これは通常午後にはガスが上がって来て視界不良になり
ルートを間違わないよう目印にしている
登頂①

マレーシア ボルネオ島 サバ州 州都はコタ・キナバル (人口約60万人)
成田から直行便(マレーシア航空)があり、約7時間のフライトで、時差は1時間
観光①

続いて約15枚の写真をUPしています
下の 続きを読む>> をクリックして下さい

成田からコタキナバルへ、マレーシア航空の直行便です
少し不安がありましたが、やはり最後ハプニングに遭遇しました
観光③

コタキナバルで3泊した、HOTEL(シャングリラ)
観光⑳22

オプションツアー、キナバル公園往復とも、この日産のバンに貸切状態で乗れ、
ゆったり出来ました
観光④

4/19(火)キナバル山の登山口であるキナバル公園には午前中に着いたので
オプションとして、キャノピージャングルウオーク、ポーリン・ホットスプリング(温泉)巡りをしました
観光⑳21

亜熱帯の雰囲気が漂います
観光⑦

約40分程度の、ジャングルウォークで、やはり日本の樹林と少し違います
観光⑳7

樹齢約100年、ラワン木のもとで・・  現在は熱帯雨林保護の観点より
伐採量の削減、丸太の輸出禁止・減量。 現地での加工にシフトされている
観光⑳8

谷に掛けられた吊橋が4~5ケ所あります
観光⑳9

ポーリンHOT SPRING(温泉) キナバル山は火山なので周囲に温泉が湧き出ています
観光⑳6

屋根の下に、入れる浴槽が設置されています
観光⑥

50℃くらいの源泉で、熱くて手が浸けられません
観光⑧

お湯と水を混ぜ、1人づつ浸かる温泉です
観光⑳10

キナバル公園に向かう途中の果物屋さんで、マンゴー2本(約400円)買いました
店員の女性はベッピンさんでしたが、マンゴーの味は期待外れでした!
観光⑳11

4/22(金)キナバル登山も終わり、今日は1日フリーなので
午前は、サバ州の博物館に行きました
若くてかわいい女性を見つけたら、直ぐにツーショットです(^-^)/
観光⑳14

立派な博物館で、歴史・民族・動植物の自然など、とても勉強になりました(外国人の入場料は約450円)
観光⑳12

夕食は現地の料理を味わいたく、近くのシーフード市場に行きました
魚介類の入った水槽が並んでおり、選んで調理してもらうシステムですが良く解りません!!
観光⑳15

女性がオーダーに来てくれますので、結局は写真付きメニューで料理を選びました
小粒牡蠣の卵とじが美味しかったです  ビールはやはり”タイガービール”です
観光⑳16
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: