個人山行

魚沼(越後)駒が岳~中ノ岳を歩いてきました
8/2(土) 小出駅(タクシー)⇒枝折峠(テント泊)
8/3(日) →小倉山→駒の小屋(テント泊)
8/4(月) →魚沼駒が岳→中ノ岳→日向山→十字峡

連日、午後から雷と豪雨で遅くとも2時頃までには行動を終えなければならず、
天候と重荷で八海山へ足を延ばすのは諦めました。

魚沼駒が岳(2003m)・・・・檜廊下付近より
姿の良い立派な山で、越後三山の盟主である
越後01

8/4AM5:45 駒が岳頂上にて・・・後ろ右は八海山
越後⑦
By OS


枝折峠にある立派な男女トイレ棟
裏の草地にテントを張りました
越後①

1700m付近でしょうか・・・駒が岳が大きく見えてきます
頂上あたりは雪渓がまだ残っています
越後②

駒の小屋(小屋番の方は土・日に入られるとか)
雪渓の沢筋から水を引いており、豊富で冷たいです
冷えた”スーパー・ドライ”が最高でした!
越後③

18持15分 雷雨が去り雲が尾根を越えて流れています
「滝雲」と呼ばれるらしい
越後④

8/4 4時50分 小屋裏に張ったテント(テント地は2張りぐらいのスペース)
上は駒ケ岳頂上
越後⑤

頂上部の雪渓
8月の盆過ぎには消えるらしいです
越後⑥

駒ケ岳~中ノ岳の稜線
熊笹で覆われた道が続き、藪漕ぎ状態です、ほとんど足元が見えません
結局誰とも会わず、この稜線を縦走する人は少ないのでしょうか!!
越後⑧

檜廊下を過ぎたあたり
後ろは、中ノ岳(2085m・・・越後三山で一番高い)
越後⑨

ササに覆われた山頂に建つ「中ノ岳避難小屋」
越後⑩

中ノ岳山頂(後ろは八海山)
越後⑪

中ノ岳(2085m)から十字峡(450m)への約1,650mの下りです
十字峡からピストンする人は多いらしく、草も綺麗に刈られていました
久々の重荷だったので厳しかったです。

今山行は行動中の午前中は天気に恵まれ、おまけに最後の降り立った十字峡からバス停迄、約1時間半の
舗装道路を覚悟していたのですが、地元のご夫婦の車に乗せて頂き、JR浦佐駅まで送って頂いた。
”感謝・感謝”でした









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: