ヒマラヤトレッキング-その⑦(カトマンズ⇒ポカラ→ゴラパニ)

今回から、第2幕アンナプルナBCトレッキングへの紹介が始まります。

1/2 カトマンズ⇒ポカラ(ツーリストバス)
1/3 ポカラ⇒ナヤプル→ヒレ(泊)途中まで車道歩きで、砂埃には閉口しました。
1/4 ヒレ→ウレリ→ゴラパニ2853m(泊) 今日は約1300mの登り、結構きつかったです。

マチャプチャレ①
マチャプチャレ6993m 標高はそう高くはないですが、特徴があり、このコースではどこからも良く見えました。
ちょうど、正面の壁で雪崩が発生したところです。

アンナプルナコース
アンナプルナBCへのコース地図です。 白線が今回歩いたコースです。 緑で囲った村が宿泊地です。


ツーリストバス
カトマンズ⇔ポカラ間は約180Km ツーリストバスで一応指定席です。想像していたより良いバスでした。
朝の7時スタート(30分位の遅れはは誤差には入りません)途中トイレ、朝食、ランチと計3回休憩がありました。
主幹道路なので一応は舗装されていますが、所どころ未舗装でデコボコを避けながら走ります。補修が間に合ってません。
ポカラに到着は午後2時半 所要時間7時間半で予定通りでした。


チェックポスト
1/3 アンナプルナエリアをトレッキングする場合は、ACAPの発行した許可証(2000Rp)が必要で、このポストでチェックされる。

駄菓子屋さん
朝 学校に行く途中。 駄菓子屋さんに寄り道してます。(どこの国の子供も一緒ですね!)


ヒレ村の2姉妹
今日1/3宿泊したヒレ村ロッジの2姉妹です。左が妹でけっこう美人さんでした。アメとみかんをあげたので仲良くなりました。


ロッジのオーナー夫婦
ロッジのオーナー夫婦です。 客は我々だけだったので、キッチンで一緒に食事をしました。
ロキシー(ネパールのウィスキー)を出してくれたので、お返しに持参したジョニ黒(ハーフS)を開けたところ、
結局初日で空になってしまいました。


近所のおばあさん
近所のお婆さん  夜に村の自治会費を集めに来たのですが、長時間の滞在でした。 なんと私とたったの3歳違いらしいです


近所の子供
近所の子供  このロッジにはいろんな人達が立ち寄っていきます。


ゴラパニへの登り
1/4 ゴラパニへ約1300mの登りです。  標高は2000m台で空気は濃いのですが、日中は暑くそれでバテ気味です。


ゴラパニ村の入口
ゴラパニ村(2800m)の入り口です。 ロッジは上村にあり、もう少し登ります。


マチャプチャレの尾
ロッジの庭から見えるマチャプチャレ6993mの頂上部分です。  フィッシュテール(魚のしっぽ)と呼ばれています。


アンナプルナサウス①
同じく、アンナプルナサウス7219mです。 右の稜線を辿れば、ヒウンチュリ6441mがあります。










 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: