個人山行(悪沢岳)

南ア・悪沢岳(3,141m)
9月22日(木)~24日(土)
学生時代の友人に付き合いました  百名山の残す山が 悪沢岳、
高妻山、つくば山 ということで・・・・
9/22 静岡⇒畑薙臨時P⇒椹島⇒二軒小屋
    台風一過秋晴れを期待したが、大陸高気圧の張出がなく
    秋霜前線が張り付いたまま、天気は期待できず..二軒小屋
ではイタリア仕込みのシェフにコース料理をふるまって戴く
9/23 小屋→マンノー沢の頭(2,515m)→千枚小屋
    夜明け前からずっと雨で、躊躇したが、仕方なく6時出発
    東俣沢を渡ると、いきなり梯子、ロープの急登で先が思いやられる
    結局千枚小屋までは雨が降ったり止んだり状態が続く
9/24 千枚小屋⇔千枚岳⇔悪沢岳(東岳)
          →清水平→椹島→畑薙P⇒静岡
    富士山は笠雲に覆われていたが、星空も見え悪沢岳まで順調
にピストンする。 甲斐駒から大無間まで一望でき,まずまず
満足でした.   荒川岳から椹島まで約2,000mの下りです

悪沢岳~千枚岳の稜線
悪沢④

富士山-すっぽり笠雲に覆われています
悪沢②
     

続きを読む»

スポンサーサイト

個人山行(篠井山)

篠井山
9月25日(日)
前日までの雨の影響でいつもより登山道脇の福士川源流の沢
も水かさが増していました。
この日の山頂からの眺望は抜群で富士山、愛鷹山系、駿河湾は元より
箱根の山や背後には北岳が眺め気分は晴々でした。
※篠井山は山蛭の多い山ですが蛭避け剤をスプレーして対策をしました。
(下山後にザックや着衣などを確認しましたが山蛭は確認出来ませんでした。)
また今回は登山道への落石を考慮しヘルメットを装着しました。

篠の井

月例山行(廻り目平)

9月度月例山行
廻目平~尾根岩周回
9月11日(日)
会員6名
コースは屋根岩、小川山を展望しながら金峰山荘~カモシカ登山道
~唐沢ノ滝~金峰山荘を

約3時間で周回した。
廻目平に駐車し、ボルダリングやクライミングのメッカである屋根岩や
小川山の山腹をめぐるカモシカ登山道などを歩きました。
大小さまざまな岩峰や岩瘤を超え、烈しいアップダウンに汗を流し、
唐沢ノ滝で昼食をとり、変化に富んだ周回コースを楽しみました。

尾根岩展望
屋根岩展望

唐沢の滝
尾根岩唐沢ノ滝

尾根岩①

尾根岩③

個人山行(高妻山)

高妻山(2,353m)

8月28日(日)~29日(月)
 28日 菅平~戸隠(泊)
29日 戸隠牧場→弥勒尾根→五地蔵→高妻山→一不動→大洞沢→牧場
会員:5名

四阿山に登り、長野まで来て、そのまま帰静するのももったいなく、
近くの”高妻山”に登るプランに4名が賛同してくれ、皆と別れ戸隠に向かう
29日:6時に牧場をスタートしたが雲で戸隠連峰はまったく見えず
    五地蔵へ突き上げる弥勒尾根を登る。
    稜線で風は弱まったが高妻山は見えず、結局ガスの山頂でした
    復路は、五地蔵から一不動の稜線を辿り、水量が増えている大洞沢を下った。

高妻山(2,353m)山頂 ガスで何も見えません・・・
高妻①-1

弥勒尾根を登る  15年前に五地蔵への直接ルートとして拓かれた
高妻②-1

続きを読む»

月例山行(四阿山

四阿山(2,354m)
8月27日(土)~28日(日)

8/27  静岡⇒菅平キャンプ場(テント泊)
8/28  菅平牧場 →四阿山 →根子岳→菅平牧場⇒静岡
[参加者] 会員13名 、他2名

・当初、北沢峠に幕営して甲斐駒ケ岳と仙丈ヶ岳を往復する計画でしたが、
 予報では天候が芳しくなく、急遽行き先を変更しました
・キャンプ場にテント4張りを設営し、屋根のあるバーベキュー設備を使って焼肉で宴会
・8/28は、登山口の菅平牧場まで車で行き、中四阿コースを登り、山頂着9:25
 昼食後、根子岳経由の周回コースを下山、登山口到着は13:00
・天候が心配されたが、薄曇り時々晴れの登山日和で良かった。
 晴れていたのは菅平近辺だけでした

四阿山(2,354m)頂上で、メンバー全員
四阿山①-1

復路は根古岳(2,207m)に廻ります
四阿山③-1

根古岳への登りです
四阿山-1


続きを読む»

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: