個人山行(恵那山)

恵那山(2,190m)
3月28日(月)

3/27(日) 静岡発⇒新東名⇒中央道⇒園原IC⇒広河原P(テント泊)
3/28(月) 広河原P⇔登山口⇔頂上⇔避難小屋

前日の15:30頃に駐車場到着。 4台停車していましたが、皆下山し
車は我々の1台のみとなりました。
テントを張り、ビールとワインで宴会スタート。 最近の山行はこういうパターン
が多いですネ!

3/28(月)未明から雪が降り出し、テントの外は真っ白です。
      雪は頂上辺りだけと思って来たのが、スタートから新雪が積もり
      踏み跡が無い、登山道とはラッキーです。


恵那山頂上(2,190m) 本当は避難小屋の裏が1m高いらしい
恵那③

ラッセルに苦労しない積雪量でラッキーでした
恵那②

頂上避難小屋  築20年
恵那④


続きを読む»

スポンサーサイト

個人(神石山)

神石山(324m)
3月20日(日)

湖西連峰・神石山にカタクリの花を見に4名で行きました。
葦毛湿原駐車場に自動車を置き、湿原を通って登りました。
途中、二川TV中継所近くでちらほら咲くカタクリの花がありました。
一週間後くらいが見頃ではないかと思われます。
天気は快晴で行き交うハイカーの数も多かったですが、
神石山からは浜名湖など、眺望も素晴らしいものでした。
下山時には満開のキスミレも見られ、楽しい花見山行でした。

神石山(324m)
神石山

カタクリの花
神石山カタクリ



続きを読む»

個人山行(鳳凰へ)

地蔵岳(2,764m)、観音岳(2,840m)
3月20日(日)~21日(月)
3/19(土)御座石鉱泉Pにて車中泊
3/20(日)→燕頭山→鳳凰小屋⇔地蔵岳
3/21(月)小屋⇔地蔵岳⇔観音岳
         →御座石鉱泉

19日の雨が、上では新雪となり鳳凰小屋辺りでは膝位まで
あった。 3時頃に2人が鉱泉Pを出発しずっと先頭でラッセルしてくれた。
30歳台の外人と彼女は日本人。日帰りで地蔵をピストン。
恐るべし体力の持ち主であった。 感謝、感謝
天候はまずまずであったが、2,800mの稜線はまだまだ冬山でした。

地蔵岳(オベリスク)
鳳凰⑤

観音岳頂上(2,840m) 風が強く、久々に気が引き締まりました
鳳凰⑧

続きを読む»

個人(春日山

春日山 1235m
3月16日(水)

山梨百名山のひとつ春日山(旧芦川村)に
スノーハイクに行きました。
新鳥坂トンネルから先の春日山登山道には踝から膝下
くらいの積雪があり軽アイゼンを着け歩きました。
トレースは全くなかったが雪の締り具合が良く歩き易く、
春日沢の頭から見る甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山 、白根三山など眺望が素晴らしく 、
また他のハイカーに出会う事もなく静かな尾根歩きのスノーハイクを楽しめました。

春日山



3月月例山行

藤原岳(鈴鹿山系)
3月12日(土)

雪の中から顔を出している”福寿草”を見たく企画されました
会員参加8名で,6時に新東名藤枝PAで待ち合わせ、先日開通した
ばかりの”いなさ~東豊田”間を始めて走行しました。
藤原岳登山口まで2時間半。すでに上の駐車場は満杯で、下のP@300に
止める。 往路は表道「大貝戸道」を上がる。雪は頂上までまったくありません。
福寿草は9合目を過ぎた辺りからチラホラ土の中から。 群生もなく、
今年は開花数も少ないとのことです。
頂上からは、鈴鹿山脈の南への山並み、琵琶湖の向こうに比良連峰、
伊吹山と展望は良かったです。
復路は8合目から分岐している、裏道(聖宝寺道)を下る

藤原岳頂上展望台
藤原1

雪の中から顔を出している”福寿草”を期待していたのですが花粉症ツライ!
藤原5

続きを読む»

個人山行(ミルフォードトラック

ニュージーランド
  ミルフォードトラック・トレッキング

2016年2月15日~22日

NZ南東の最南西部に位置する”ミルフォードトラック”を、
全長55Kmを4日かけて歩きました
2/15-クイーンズタウン⇒テアナウ(バス)⇒グレートワーフ(出発地点)
     →(約1時間)グレートハウス
2/16-U字渓谷のクリントン川を遡り、約16Km離れた、ポンポローナロッジまで
     一日中雨で、途中ヒザまで川が増水していた所がありました
2/17-クリントン渓谷を更に遡り、標高差700mを登り、1154mのマッキノン峠を
     超え、クィンティンロッジまで約15Kmをずぶ濡れになって歩きました
2/18-アーサー渓谷をトラック終着点のサンドフライポイントまで緩い下りを
     約22Km歩きました。4日間連続の雨でしたが、時々止んで雨具を脱着
     しながら歩きました

ニュージーランド南西部(ミルフォードトラック・Mtクック)
ニュージラ35

ミルフォードトラックのスタート地点です
ニュージ②

4日間とも雨でした  U字谷を流れ落ちる雨水(滝ではない)
ニュージ⑧

Mt.クックを見にフッカーバレーにも寄りました
2/20~22日
こちらも雨の多い地方で、なかなか全貌を見せてくれないのですが、
我々の行った日は、好天続きでラッキーでした
Mt.クック登頂を考えるなら、ガイドを雇って数日がかりの本格登山に」なります

フッカーバレーに入りました
ニュージラ26

マウントクック(3,724m)
ニュージラ31

続きを読む»

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: