個人山行(尾瀬)

尾瀬 (至仏山、燧岳)
4/27~29


尾瀬と言えば6月の”水芭蕉”ですが、雪の尾瀬ヶ原、尾瀬沼も見たく
テントを担ぎ、鳩待峠より山の鼻に入りました


4/27(月) 戸倉で鳩待峠Pは満車の案内でしたが、突っ込んだ結果
       ラッキーにも鳩待峠Pには空きがありました
       鳩待峠15:00発→山ノ鼻着16:00着
4/28(火) 山の鼻テント場発5:00→燧岳着11:15
       朝陽の至仏山を背に出発。尾瀬ヶ原は一面の雪。真正面の燧岳は近くて遠い
       踏み跡がなく、少し沈む雪面にTOPは苦労するが高度を上げて行く
       頂上直下300mは地肌が出ている。 群馬・栃木・新潟の山々360度の展望です
4/29(水)  山の鼻テント場発6:00⇔至仏山頂着9:00
        続々と小至仏経由で頂上へ、かなりの混み具合です
        下りはスキー、ボード(尻セード)滑降に絶好のゲレンデです
        下山後はテント場でゆっくりランチをし、鳩待峠に戻りました 

至仏山頂(2,228m)より燧岳
尾瀬14

燧岳山頂(2,356m)より至仏山
尾瀬2


尾瀬13
      

続きを読む»

スポンサーサイト

個人山行

甘利山、千頭星山
4月27日(月)


甘利山Pより入山し、甘利山経由、千頭星山を往復しました
レンゲツツジにはまだ早く、富士山を撮影する人が数人程度で
静かな山行を楽しめました
                   By AH
                   

甘利山①

続きを読む»

個人山行

三石山に登りました
4月18日(土) 

    大崩登山口P(8:17)→展望台(9:30)→(10:00)三石山山頂
            (12:02)←    (11:20)←(10:55)

いつもの様に、よく吠える犬に見送られ登山口を出発。椿草里分岐を通り、約1時間ほどで展望台着。
うっすらと北岳、間ノ岳などの南アルプスの山並と眼下に身延の街並みが望める。
途中にトラロープや鎖場のある急登を過ぎ、三石大明神社殿と巨岩がある山頂に到着。
社殿を見ているといにしえの昔から伝わる山里の人達の思いが感じられました。


三石山①

展望台からうっすらと南アルプスが見えました
三石山②


三石大明神の社殿(山頂付近)
三石山④

記事:A.H

続きを読む»

月例山行

4月月例山行
月 日:4月12日(日)
コース:本栖湖→仏峠→雨ケ岳→端足峠→本栖湖


雨が岳①


雨ケ岳山頂にて
雨が岳②

続きを読む»

静岡こまくさ会 規約

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

初心者登山講座

山へ行こうよ!
   安全登山のすすめ


こまくさ会会員が講師として、下記のとおり
   初心者登山講座を開催いたします


日  程  5/9(土)、5/30(土) 13時~16時
対  象  成人の登山初心者 20人
会  費  無料
会  場  南部生涯学習センター ホール
内  容  ・必要なマナーや計画のたて方 ・地図の読み方
       ・装備 ・安全対策などを学びます
申込方法 4/10(金)午後2時~、南部生涯学習センターへ電話でお申込み下さい
       ☎ 054-281-2184(申込順)
  

3月月例山行

3月月例山行
日時:3月26日(日)
コース:滝壺橋P→ミツバ岳→権現山→二本杉峠→中川温泉
参加:会員10名  他1名

ミツバ岳の富士山展望スポットで
丹沢1

予報では午後から雨でしたが、朝から好天で、快適な山行を楽しめました
ミツバ岳ではミツマタの群落の花々が満開の時期を迎えており見事でした
また富士山も菰釣山の稜線上に堂々現れ素晴らしかった。

続きを読む»

プロフィール

こまくさ003

Author:こまくさ003
[静岡こまくさ会]の旗

静岡こまくさ会公認ブログ
会員数 30名
南アルプス、深南部、安倍奥をホームグランドとして、四季を通じオールラウンドに山行をおこなっています。

新人会員募集中
一緒に山に登りませんか!! 詳しくは、当ブログのカテゴリ 「会員募集案内」欄をご覧ください。
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

fc2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: